FC2ブログ

PDA×TPO@物欲狂抑鬱症

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
三連休も最終日となりましたがいかがお過ごしでしょうか。

やはり休みというのはあっという間に過ぎていきますね。

ということで今日も日替わりセールいってみましょう。





内容紹介を抜粋すると

最後の片付け本! これでダメなら諦めろ



モノにまみれていた勝間和代氏が、8割の物を捨て汚部屋脱出に成功。ため込み癖を脱するコツは? その効果は? ロジカルに説明。



【目次】

第一章 私が「断捨離」に目覚めた理由

第二章 捨てて得られる現世ご利益

第三章 まずはマインドを変える!

第四章 成功のための基本ルール

第五章 何を残して、何を捨てるか? 初級篇

第六章 何を残して、何を捨てるか? 中級~上級篇

第七章 リバウンドしない生活習慣

第八章 汚部屋脱出で、行き詰まった人生も回りだす

付録 勝間式 汚部屋脱出プログラム書き込み式シート


価格は書籍版が1,026円に対しKindle版が399円と61%OFF。

その他の対象本として



が599円





が199円の特価となってます。

三冊中、『2週間で人生を取り戻す! 勝間式汚部屋脱出プログラム (文春e-book)』は是非とも読んでおきたい本ですね。

先日引っ越しが終わりグチャグチャな感じを改善すべく、断捨離を行うためにも参考にしたいと思います。
三連休の初日、幸先の良いセールになっているのかどうか…

日替わりセールいってみましょう。






内容紹介を抜粋すると

なぜ、判断を誤るのか。なぜ、決めたことが実行できないのか。真に重要なのは「結論」ではなく「プロセス」だ。ケネディの失敗、エベレスト遭難事件、コロンビア号の爆発事故など多種多様な事例をもとに「成功する意思決定」の条件を探求。人間性の本質に迫る、画期的な組織行動論・リーダーシップ論。


価格は書籍版が2,052円に対しKindle版が999円と51%OFF。

その他の対象本として



が399円





が199円の特価となってます。

個人的には少し物足りない日替わりかな?

ということで明日に期待しましょう^^;
日々の寒さが厳しくなってきましたね。その寒さが懐まで…ってならないようポチるのは程々にしながら今日も日替わりセールいってみましょう。





内容紹介を抜粋すると

★★前、うしろ、ナナメ、俯瞰、アオリ★★360°どんな角度でもかけるようになる、マンガキャラデッサン本の決定版が登場。

壁ドン、浴衣でデート、バレンタイン、自転車通学、居眠り、けんか、お料理、アイドル、バンドマンなど、描きたくなるシーンが満載です。

豊富なプロセス解説で、初心者でも安心です。


価格は書籍版が1,620円に対しKindle版が99円と94%OFF。

その他の対象本として



が599円





が299円の特価となってます。

マンガキャラデッサン入門』に関してはKindle Unlimited対象本でもあるのですが、やはり高割引低価格なので是非ともゲットしておきたいですよね。

とりあえず今日もフトコロが…(⌒-⌒; )
個人的なことなんですが、引っ越しをしましてバタバタしております。昨日やっとネット環境が整ったんですが、最近もっぱらiPhoneでしか通信してないので固定回線もあまり意味なくなってきたなと思う今日この頃の日替わりセールいってみましょう。





内容紹介を抜粋すると

最も実戦的であるという評価を受けている麻雀戦術本「雀ゴロK本」シリーズ第3弾。

今回は、雀ゴロK氏の超実戦打法に、麻雀研究家nisi氏のデータを加えて、これまでの常識を覆す麻雀の新戦術の数々を提唱する。

「完全1シャンテン維持か安全牌残しか?」 「親のリーチに愚形1300点で追っかけるか?」 「タンピンドラドラの鳴き基準」 「リーチ者の海底を防ぐか、安全にテンパイを取るか?」 「対リーチに対しての字牌加カンの判断」 「祝儀牌ありの場合の468 からの待ち選択」 「待ち取りはシャンポンとカンチャン、どちらが有利か?」

など麻雀愛好家ならば誰もが気になりつつも永遠のテーマとなっていたさまざまな問題に実戦感覚とデータから解答を出していく。ライバルに差をつけるためには必読の1冊!


価格は書籍版が1,512円に対しKindle版が399円と74%OFF。

その他の対象本として



が999円





が99円の特価となってます。

今日はちょいソソる要素少なめな感じですね。

ということで片付けを頑張ります(⌒-⌒; )
超久のプログラミング本がキました!






内容紹介を抜粋すると

本書の目的はPythonの基礎を習得することです。Pythonは機械学習など最先端の分野で注目されていますが、プログラミングを学習するための言語としても適しています。

プログラミング言語は本を読むだけではなかなか身に付きません。“いろいろなソースコードを読んで、いろいろなプログラムを書いてみる”といったプロセスが大切です。そこで、本書では前半でPythonの文法について説明し、後半で多くのサンプルを取り上げました。どのように文法が実装に落とし込まれているか見て欲しかったからです。このプロセスを継続するときに大切なのはモチベーションです。楽しくなければものごとは続きません。そこで、本書ではゲームを題材に選びました。ゲームで遊ぶのは楽しいことですが、作るのも同じように楽しいはずです。

題材となるゲームは初心者でも入力しやすいように短くシンプルであることを心がけました。すべてのゲームは1つのファイルで完結しています。慣れてくれば数時間で入力できるものもあるはずです。本書に掲載しているゲームの多くは拙著「ゲームを作りながら楽しく学べるHTML5+CSS+JavaScriptプログラミング」に掲載されている内容を移植したものです。

実は私は、Pythonを習得しようと入門書を読んだり、オンラインセミナーを受けたりしたのですが、今一つ身に付いた実感が持てませんでした。しかし、JavaScriptのゲームをPythonに移植してみたところ、あっという間に手に馴染んで行くことを実感できました。元のJavaScriptもそれほど長いコードではありませんでしたが、移植後のソースコードがさらに短くなったことには驚きを禁じえませんでした。Pythonへの移植作業は、“この処理をこんなに簡単に記述できるんだ!”という発見の連続でした。この“プログラミング言語が手に馴染んでくる”という感覚を読者の方々にもぜひ味わっていただきたいと思います。
Pythonはいろいろな用途に利用できます。本書でカバーした範囲はごく一部に過ぎません。しかしながら、Pythonの基本がマスターできていれば、様々な道を自分で切り開くことができるはずです。機械学習やデータ分析、Pythonの可能性は無限です。自分の興味のある分野に突き進んでいってください。


価格は書籍版が2,700円に対しKindle版が599円と78%OFF。

その他の対象本として



が299円





が199円の特価となっております。

Pythonは以前から興味があり、タイミングを見計らってたのでこのセールに便乗するのがベストなのではないかと。

ということで、買ってから読むタイミングを見計らいたいと思います(^^;;
寒い、とにかく寒い…。ハワイに行きたい…。





内容紹介を抜粋すると

★★ロープ1本で、こんなにも役立つことがあります。知っていると便利ですよ★★ アウトドアから家庭内まで、私たちの身近で1本のロープがこんなにも役立つ使い方があることを、いくつぐらいご存知でしょうか。本書では、1本のロープを自在にあやつり、いろいろな機能をもたせる素晴らしいテクニックを紹介しています。また、初心者でも素早く簡単に覚えられるように手順をイラストや写真を用いて詳しく表しています。


価格は書籍版が972円に対しKindle版が99円と90%OFF。

その他の対象本として



が999円





が499円の特価となっております。

写真と図で見る ロープとひもの結び方』は実用的なので是非とも買っておきたいですね。

Before  | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ