浄水ポットのフィルター交換時期を感知して自動発注するスゴイシステム!

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016-03-01_231532.jpg

フィルター部分にはセンサーが内蔵され、水がどれだけ注がれたかを常時追跡している。寿命となる約150L分が注がれたことを検知すると、Infinity Pitcherに内蔵されたシステムはWi-Fi経由でAmazonに新しいフィルターを発注するという具合だ。家庭内ネットワークやAmazon、BRITAへの初期登録以外、ユーザー操作は必要ない。ただただ水を飲んでいれば良い。

 ・・・・・(゚д゚lll)

すごいシステムだわ・・・・

色んなシステムに応用できそうで、ますますAmazonがコワイですねw



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pdatpo.blog45.fc2.com/tb.php/26421-416f1078
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。