狼の口 ヴォルフスムントという絶望マンガ

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと気になってるマンガがあります。

2016-01-14_012055.jpg

[まとめ買い] 狼の口 ヴォルフスムント

14世紀初頭、アルプス地方。イタリアへと通じるザンクト=ゴットハルト峠には、非情な番人が守る関所があった。難攻不落をもって知られるその場所を、人々はこう呼んだ。ヴォルフスムント―――“狼の口”と。 圧倒的な作画によって再現される中世人の生活様式や、鎧甲冑、鎖帷子、武器、兵器の数々……。そして、圧政者に立ち向かう市井の人々の身を賭したドラマをダイナミックに描き上げる作劇!

現在は7巻まで発売中。

絵的には先日紹介したストラヴァガンツァに似てるのかな・・・?

ちょっと(というか結構)グロい表現とかもあるみたいなので、合う合わないがハッキリと分かれるところでしょうが、進撃の巨人やベルセルク的絶望感が好きな方にはウケると思います。(多分)



この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pdatpo.blog45.fc2.com/tb.php/25947-8522be71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。