映画『ブリッツ』に見る『強さと弱さ』

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジェイソン・ステイサム主演の映画『ブリッツ』をHulu経由で観ました。

ブリッツ スペシャル・プライス [DVD]
作者: ジェイソン・ステイサム, パディ・コンシダイン, アイダン・ギレン, ザウエ・アシュトン, デヴィッド・モリッシー, エリオット・レスター
価格: ¥927





Hulu
  • Hulu
  • カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル
  • 価格: 無料(記事掲載時)
  • 開発元: Hulu, LLC
App Store


ジェイソン・ステイサムというとド派手なアクション!なんですが、この映画は少々控え目。

『それ』を期待して観るとちょっとガッカリかもしれません。

ただハードボイルド感はそこそこありますので、見応え的にはプラマイゼロってとこでしょうか^_^;

簡単なストーリーとしては、警官の連続殺人犯を追って、ジェイソン・ステイサムと相棒の警官がタッグを組み追い詰めて行く…という、まあどこにでもあるような王道?話ではあります。

映画評では『英国版ダーティーハリー』とパクリ説に言われてはいますが、私はダーティーハリーを見たことがないので先入観なしに楽しめました。

この映画のように自分の中の善悪で世の中を渡っていけたらいいんでしょうけど、それもそれで精神的な重圧もありーの色々なしがらみもありーので大変。
たからこその酒であり、タバコであり、オンナであり…みたいな感じでしょうか。

結局のところ『理想と現実』の壁を破るのは自分のココロの強さ次第ってことなんでしょうね。。。


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pdatpo.blog45.fc2.com/tb.php/25337-cf9cdaa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。