iPhone5sの指紋認証精度が落ちてきたら疑うべきたった一つのこと

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
TOP > ■iPhone・iPad・iPod touch関連 > title - iPhone5sの指紋認証精度が落ちてきたら疑うべきたった一つのこと
発売から2ヶ月が過ぎ、私のiPhone5sもそろそろ新品らしさが薄れてまいりました。

特に不具合という不具合もなく、快適に使わせていただいておりますが、最近ちょっと『指紋認証』の精度が落ちてきたなと感じることが多々ありました。

というのも3回に2回は認証に失敗してしまうのです。

指のズレかと思ってましたがそうでもなく、もう一回登録し直そうかと思いつつホームボタンをじっくり見てみると…

なんと!小傷のようなものが多数見える!?

犯人はコレか!?

テッシュで少し拭ってみたが取れない。

やはり傷か!?

不安な気持ちを抱えつつも、次は少し湿らせたテッシュで拭ってみる。

いや、ホントはテッシュなんかで拭かないほうがいいに決まってる。

射精処理じゃあるまいし、いくらなんでもiPhoneに失礼じゃないか!

でもメガネ拭きは二部屋隔てたはるか向こうにあり、急ぎ要素満載な今、そこまで行く余裕はない。

ええい!こうなったら湿らせテッシュで構わん!的な流れで拭いてみた。



あ、消えた…

はい、傷ではありませんでした。

単なる汚れでした。

もし湿らせティッシュで取れなかったら、射精ティッシュで拭こうかとまで覚悟を決めていたのでホントに良かったです。

そうなってしまった場合、ティッシュ一枚無駄になるどころか、『射精』というさらなる無駄なエネルギーを使ってしまいかねない大変な事態になり、指紋認証どころか自問自答しながら七転八倒するくらいの事件になってました。

そういうわけなので、皆さんも認証確率が低くなってきたら、まず汚れを疑ってみてください。

あ、拭くときはくれぐれも射精ティッシュは使わないように気をつけてくださいね。


この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://pdatpo.blog45.fc2.com/tb.php/25273-5b18a1fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ