FC2ブログ

2018年01月

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
TOP > ARCHIVE - 2018年01月
そういえば発売されてましたね。



紹介したのが発売10日前くらいでした。



で、あまりアテにはならないカスタマーレビューも出揃ってきました。

当然絶賛されてるレビューもあれば、コキおろされてるレビューも・・・・

この手の本は誰が読むかによっても感想が違ってくるので、良いレビュー悪いレビュー交えて自分の中で解釈しないといけません。

私はアドセンスBANされたクチなので、こういった本を参考にして改善しようという気持ちはあります。

とりあえずは真偽を確かめるためにも店舗に行ってパラっとめくってみますわ・・・(^_^;)

最近運動をしてないし、年齢的にもダブダブなカラダになってきてるのがイヤで仕方ありません。。。

そんな時に目に入ったこの本!


全体的に筋肉はつけたいですが、やはり腹筋が特に。。。。

筋肉をつけたら疲れにくくなる的なことも聞いたことあるし、何よりもモテるでしょうね・・・(。_+)☆\バキ!

 

とりあえず自重トレにも興味あるので、追々買ってみたいと思います。

この3パターン変形を見て、マクロスのバルキリーを思い出した。

閉じたモード

開いたモード

ポートレートモード

マクロスのバルキリー知らない人、コレでーす↓

以上!

宇宙関連には超興味ありな私ですが、このプラモには度肝抜かれますね。


Image::Amazon.co.jp

全高約320mmのビッグサイズ!

組み立てがいも飾りがいもあるでしょうね。

発売予定日は3月31日ともう少し先ですので、資金を貯めておきましょうね。

コレは可能性広がりそうなアイテム!

自宅の無線LANに接続すればスマートフォンで外出先からでも、電源のオン/オフ操作ができるWi-Fiプラグ。同プラグにつなげている家電製品をリアルタイムにコントロールできるうえ、スケジュール設定、タイマーやカウントダウン設定も可能だという。

何に使うか・・・?と聞かれれば答えに困りますけど・・・(^_^;)

夏に帰宅前クーラーをONして冷やしておくとか・・・ってクーラーのタイマーで出来るわ!

 

とにかく買ってから何に使うか考えましょうかねw

こんな端末があったんですね。

前機種がコレ

エラくゴージャスに生まれ変わりましたね。

ま、その分値段も高くなってますが・・・

 

使い勝手も良いらしく、英語の勉強機としてはかなりベストな存在。

『今年は英語を・・・』と何年も妄想している私にとって強力なアイテムにはなりそうです(^_^;)

このカメラ・・・・非常に魅力的ですね♪

SIMフリー端末としてキャリア発売前にGETするのもいいかもしれませんね。

コレっていつ撮ったんだろう・・・・っていう写真が出てきました。

ていうか『何で』撮ったんだろう・・・・

 

そういえば昔『PDAのアソコ♪』というデバイスの接写シリーズをエントリーしてましたね。

iPhoneでの接写レンズ使用撮影もイイですが、やはりマクロはコンデジ撮影がイイですよね。

 

いや、ホントはデジ一がイイですけどね(^_^;)

コレともう一つ、修理分解にあったらイイな的なものがありました。

コレです。

 

コレ、絶対必須です。

特に私にようなヒドい老眼には無くてはならないアイテム。

先日のCLIE改造時のUSB部ハンダ付には、老眼じゃなくても必要です。

 

来るべき次のバッテリー換装時までには揃えておきましょうかね。

修理&分解マニアにはウレシイアイテム!

これだけあれば、ほぼ全ての端末に対応しているはず!の38in1!

先日CLIEを分解した際に利用した五角ドライバーも付属してますね。

さらにはマグネット仕様なので、外したネジを落としにくいという利点が!

これから手持ちのデバイスを分解してやろうという方は必須アイテムですよ。

こういうジャンルもたまには紹介しないとね。

内容紹介を抜粋すると

1日1回の“問いかけ”で子どもたちが変わる! 子どもたちの意欲を引き出し、持っている能力を生かすための、今注目の質問技術。スポーツ指導に、教育現場に、親子のコミュニケーションに!

子どもたちが、自ら考えて、自ら動けるようになる。
そのために、今日からできる私たち大人の関わり方。
一日一回の“問いかけ”によって、子どもが変わる。
家庭でのコミュニケーションに、学校の授業に、スポーツ指導に役立つ事例と秘訣が満載。
あの強豪チームや学校でも実践されている、しつもんテクニック。

子供は親次第・・・・かぁ・・・・(意味深)

もしあの日に戻れるなら『ああしてやれた』とか『ああいう言葉をかけてやれた』とか後悔ばかり押し寄せてきます。

今からでも遅くはない!(自分に対してね(^_^;))

 

で、肝心の価格は書籍版が1,404円に対しKindle版が700円でジャスト50%OFF。


『親が変われば子どもは変わる』か・・・・変わらないとね。

なんか面白い時計を見つけたんですけど



温泉WATCHですって!

確かに温泉入る時のロッカーのカギ風ですw

バリエーションも色々あるみたい。



ただし防水仕様ではありませんので、その辺は”非”温泉ということで。。。(^_^;)
今月号の月刊モデルグラフィックスは『まるごとRX-78-2ガンダム』特集ですね。





タイプ別RX-78-2徹底解剖ということで、色いろあるMGの中から作品を作っていこうという感じでしょうかね。

正直MGガンダムは初代しか作ったことがありません。

プラモデル自体、ここ10年(以上かな)作ってません。

そういえばコレも未だ手付かずだったり・・・



もう2年も経つのか!!(;゚Д゚)



とりあえずはバルバトス組み立ててからですね(^_^;)

4Kのディスプレイってどれくらいのサイズからあるんだろう?

フとそんな疑問が・・・・

で、調べてみたら


Image::Amazon.co.jp

15.6インチーーー!

もしかしたらもっと小さいのがあるのかもしれませんが、正直このサイズがあることに驚きです。

PC用のモニタとしてもいいかも・・・(*´Д`)

 

本当はタッチパネルでUSB電源入力なこっちのほうがイイんですけどね。

ま、色んなディスプレイがありますが、4K最小はソソりますわ。

ちょっとテキストマシンとして稼働しようかと思ったんですが・・・

『辞書が見つからないか、アクセスできません』って出て、変換出来ません・・・・

ちょっとメンドクサイですし、今後常用する予定もないんですが調べてみることにします(^_^;)

 

先ほど紹介したイニシエレッツノートの過去記事を見つけました。

で、上記エントリー内にも書いてますが、アダプタが見つからないんです・・・・。

あ、でももしかしたらR1用のアダプタでもイケるかも・・・・

と思い挿入!

あ、イケてるみたい。

起動も無事出来ました!

Win98でしたね(^_^;)

このiPad用ストラップが気になります。


Image::Amazon.co.jp

めっちゃ持ちやすそうですよね。


Image::Amazon.co.jp

基本外での利用のないiPadですが、家内でも落とす可能性としては決して低くないと思います。

こういうストラップで少しでも『備えあれば憂いなし』にしたい方には最適ですね。

先日予告したとおり、私が所有しているレッツノートを公開したいと思います。

ん?現行機種と全然ロゴが違うぞ・・・・?とお思いのアナタ!

懐かしいシール・・・・(*´Д`)

トラックボール!

はい、レットノートCF-S21J5という機種ですね。

1998年6月発売です。

B5サイズノートでその当時はかなりのモバイル度を誇るノートでした。

私が購入したのはいつか覚えてませんが、ほぼほぼその当時の価格で買ったような記憶があります。

Windowsは95?、いや98だったかな?

もう覚えてないくらい起動してません(^_^;)

 

後ほど通電チェックもしてみましょうかね。

スタイル的には同じコンセプトなんでしょうけど、全然違う『CLIE UX50』と『Zaurus』

デカさ、薄さは圧倒的(というワケでもないが)にUX50の勝ち。

ただ、キーボードの打ち易さは”圧倒的に”Zaurusのほうです。

UX50は無線LANもBluetoothも搭載、かたやZaurusはどちらも非搭載。

故に無線LANカードは必須になりますが、その分横幅が大きく出てしまいます。

でも無線LANを使用して、CLIEのように大きくバッテリーが減少することはありません。

 

う~~ん・・・・

 

こういう部分部分のもどかしさ故『全部入りPDA』が叫ばれたんですよね。

今やiPhoneやAndroidは『全部入りスマホ』として君臨してます。

あの頃からだとパラダイスのようなデバイスではありますが、あの頃のデバイスを求めてしまうのは何故でしょうね(^_^;)

実は小説家にも憧れた時期がありました(^_^;)




内容紹介を抜粋すると

小説家になるためにはどうすれば良いのか? 小説家としてデビューするだけでなく、作品を書き続けていくためには、何が必要なのだろうか? プロの作家になるための心得とは? デビュー以来、人気作家として活躍している著者が、小説を書くということ、さらには創作をビジネスとして成立させることについて、自らの体験を踏まえつつ、わかりやすく論じる。

価格は書籍版が778円に対しKindle版が299円で62%OFF。

ブログを書き続けていくことさえモチベーションを保つのが困難なのに小説家なんて・・・・と今は思ってます。

でもこの本を読めば道が開けるかも・・・・w

天然木で作られた(?)コンセプトスマートフォンです。

全面液晶ですが、下半分が特徴的なカタチをしていますね。

イヤフォン端子、ミニUSB端子(?)、マイクロSDスロットも搭載

背面も木を活かしたデザインです。

円の中央部がどうやら指紋認証エリアなようです。

OSはGoogle押しなところからAndroid進化版だと推測できます。

このままのカタチで将来発売してくれればウレシイですね。

Asciiさん経由の情報ですが・・・

Dellのノートパソコン『Inspiron 14』で割引クーポンキャンペーンをやってるみたいです。

上記モデルがクーポン適用で注文確定時に18,000円引き!

通常が139,980円。

そこから18,000円引きなので、121,980円ということになります。

製品紹介を抜粋すると

●製品紹介:通常より1サイズ小さい本体外寸を実現した14インチモバイルノート
●OS/Officeソフト:Windows10 Home 64bit/Home&Business Premium
●画面サイズ/重量/バッテリー駆動時間:14インチ IPS フルHD光沢/1.65kg/約9時間
●CPU:インテル Core i7-7500U (4Mキャッシュ、最大3.5GHz)
●メモリー/保存装置:8GB DDR4 2400MHz(8GBx1,空き1)/128GB M.2 SSD + 1TB 5400rpm HDD
●接続方法:USB2.0x1、USB3.0x2、HDMI1.4ax1、GbitLANx1
●接続方法:SDカードリーダ、ヘッドホンジャック、Webカメラ・マイク、ノーブルロックポート
●無線LAN:802.11ac デュアルバンド+ Bluetooth 4.2
●セキュリティソフト:マカフィーリブセーフ12ヶ月版
●サポート:1年間保証(免責事項をご確認ください) ※本製品は日本語キーボードとなります。

極細ベゼルのディスプレイでこのシンプルなデザインは超ソソりますよね。

キャンペーンは2月2日の23時59分とのことですが、おそらく在庫次第で早期終了する場合もあるので、ほしい方はお急ぎを。

ここまでデカいのは必要ないのかもしれませんが、一度これで作業してみたいですねぇ・・・(*´Д`)



ワンランク下の49インチでも十分かもしれません。



いや、もう40インチ以上で4Kならなんでもいいです。

今使ってる液晶が24インチなので、全く別世界になるでしょうね。。。
今月のアタマぐらいに紹介したこの商品。



コレも特価になってますね。



通常は1,299円ですが、2月1日09時59分までの限定特価でジャスト1,000円!

これまた送料無料です!

前回の紹介時、試しにちょっと欲しいなと思った方はチャンスですよ。

年末に通常1,000円が799円の特価だったスマホ用VRゴーグルですが。


Image::楽天

まだ特価継続中でした!(*゚∀゚)

いや、継続ではなく新たに25日から開始されてましたね。

特価期間は2月1日の9時59分までです。

通常1,000円のところ799円の特価。しかも送料無料ですよ!

ダンボール製のVRゴーグルでは物足りなかった方、チャンスです!

追々試していきたいと思いますが、現状覚書として残しておきます。

簡単に済まそうと思ったらCompanionLinkをレジストがベストかな。

今日は忙しくて、外では一切触れませんでした。

で、一日放置したバッテリー状況はというと・・・・

残62%でした。

電源ONした瞬間からドンドン減っていき、最終落ち着いた数値が上記です。

もしかしたらもう少し減るかもしれませんネ。

 

やはりバッテリーはかなりヘタっているようです。

 

調べてみたらココが結構安いですね。

日本までの送料を含めて1,900円弱くらいですかね。

安いことは安いですが、ショップとしてどうなのかが最終的に気になります(^_^;)

先ほどのiPhone直挿しカメラ経由で色々見てたら

こんなモノを発見!

Lightning直挿しサーモカメラです。

装着した姿はこんな感じ。

よくテレビでありますよね。

体温が高いところは赤く表示され、低いところは青く表示されるカメラ。

アレがiPhoneで利用出来るんです!

値段はそれなりにしますが、面白アイテムとして入手しておきたいですね。

 

いや~iPhoneってスパイアイテム化出来ますね(^_^;)

ほほぅ~、こんなモノもあるんですね!

有線無線の違いはあれど、要はSONYの

と同じような感じなんでしょうかね。

今後こういった外付け高画質カメラがどんどん出てくるんでしょうかね?

基本iPhoneのカメラはかなり性能がイイので、アプリでいくらでも高画質補完出来ますからね。

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ