■デジカメ・アナカメ関連

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・

アダプタが見つかってもバッテリーが死んでるおそれがあるので、予備バッテリーが売ってるのかどうかを調べてみました。

 

てか、9,746円!!!((((;゚Д゚))))

高すぎませんか??

 

と思ったら・・・

580円で互換バッテリーがあったーーーー!(*゚∀゚)

あとはアダプタを見つけるだけです(^_^;)

iPhone8ならこの赤もキレイに表現されていますね。

CONTAX i4Rの外観はコチラの記事を

実写レビューはコチラ

ただ、残念ながらこのコンデジ、アダプタ紛失のため充電出来ない状況です。

クレードル経由で充電するようになってたと思うんですが、アダプタもクレードルもない・・・・

このまま眠らせておくには勿体無い写りとデザインなんですけどねぇ・・・

ニコンがこんなカッコいいウェアラブルカメラを出してたなんて!

ソソるレビューも紹介

しかも発売されたのって2016年の9月!

かなり前ですね(^_^;)

全くのノーチェックでしたわ。。。

 

あとシルバーカラーも捨てがたい。

防水コンデジ買うなら、こっち系のアクションカメラ買ったほうがいいかもですね。

お!これもカッコいいコンデジか!

と思ったらミラーレスのデジ一でした!

最近はルックスで、デジ一とコンデジの区別がつかなくなってきましたよね。

しかも価格もこなれてきてて、高級コンデジと普通デジ一の価格差なんてほぼないくらいに・・・

 

ちなみに前モデルのGX7 Mark IIなんかボディのみだと5万円台ですから。

ちょっとこの手のデジ一は今年入手目標の第一候補として押さえておかないといけませんね。

最近デジカメの話題も全く取り上げてなかったし、巡回することもなかったので疎くなってます。

コイツが昔でいうところの『どの後継機』に当たるのかもわかりません。

 

ていうか書いてた(^_^;)

 

前モデルはTX1ということで、私の知らない機種でした。

常にチェックしておかないと入れ替わりが激しいジャンルなので取り残され感がハンパないですね。

Bluetooth搭載だったり、ズームもマクロもいけたり、液晶がタッチパネルだったりとソソる要素は満載なんですけど、前よりもコンデジ自体に物欲が湧かなくなってたりします。

でもまあカッコいいので、発売日当日チェックとレビューチェックは欠かさないでおくようにします。

先ほどのiPhone直挿しカメラ経由で色々見てたら

こんなモノを発見!

Lightning直挿しサーモカメラです。

装着した姿はこんな感じ。

よくテレビでありますよね。

体温が高いところは赤く表示され、低いところは青く表示されるカメラ。

アレがiPhoneで利用出来るんです!

値段はそれなりにしますが、面白アイテムとして入手しておきたいですね。

 

いや~iPhoneってスパイアイテム化出来ますね(^_^;)

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ