■BOOKS

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
TOP > CATEGORY - ■BOOKS
個人的には好みのジャンルではあります。




内容紹介を抜粋すると
『名画で読み解く』シリーズ、第四弾のテーマは「イギリス王家」。たった9日間の王女ジェーン・グレイ、邪魔者を力ずくで排除し続けたヘンリー八世、生涯独身を貫いたエリザベス一世。その多彩なキャラクターだけではなく、DV、虐待、アルコール依存症、モラハラ、なんでもありの歴史を知れば、「ロイヤルファミリー」の印象も変わるかもしれない。累計21万部突破のベストセラーシリーズ、最新作!

価格は書籍版が1,508円に対しKindle版が498円と53%OFF。
シリーズらしいので、これが面白かったら他のモノも買ってみようかと思います。

近頃、アウトプットとアウトプットのバランスがウマくいかず結構いらいらすることがあります・・・

そこで見つけたこの本。


内容紹介を抜粋すると

「勉強と教養」はもういらない! 大衆を脱出したけりゃ情報を吐き出せ。

日本の大人にはアウトプットが不足している。これからの時代、知識と教養を溜め込むインプットばかりでは損するだけだ。情報を吐き出すことで、センスが磨かれ、アイデアが生まれ、人脈が広がり、評価が上がり、結果がついてくる。そして、さらなる情報が自分のもとに集まってくる――。
知的生産の達人によるアウトプット活用法!

「情報を自ら発信して、また新たな情報を得る。あなたがやらなければいけないのは、その繰り返しだ。インプットの時代はもう終わっている。これからの時代は得た知識や情報を、カタチにできる者だけが生き残っていく。お勉強はもう十分だ。さあ、思う存分、吐き出そう」(「はじめに」より)

インプットした情報をウマくアウトプット出来ればもっと効率よくなるし、お金にもつかながっていく・・・ってことですね。

コレは一読の価値アリかもしれません。

残念ながら現時点では書籍版のみとなってますが、Kindle版が追加された時点でGOしようかなと思ってます。

旬な人物の旬な本ですね。




内容紹介を抜粋すると
日本中を熱狂させた少年、その知られざる素顔に迫る!
恐るべき天才が現れた。その少年の名は藤井聡太。史上最年少でプロ棋士になるや否や、デビューから破竹の29連勝を収め、歴代最多連勝記録を更新してのけた。その強さの理由はどこにあるのか? 並外れた集中力の秘密は? 家庭ではどのように育てられてきたのか? 藤井四段本人や親族から棋士・関係者まで、豊富な証言をもとに、天才の知られざる素顔に迫る。

価格は書籍版が886円に対しKindle版が399円と55%OFF。
天才のエピソードを知り、さらに奥深い将棋の世界を楽しむためにも読んでおかないとですね。
GETしたのが2009年の6月でした。

それから3ヶ月後

さらに3ヶ月後



そこから約8年半・・・・

途中までは読んでましたが、8年も前なのでまた最初から読んでます・・・(^_^;)

20年以上かけての100万部突破から8年経って、どれくらいの部数になったんでしょうね。

ということで、読破出来れば報告したいと思いますw

トレンドといえばトレンドですが、その辺の詳細はわからなかったりします。


内容紹介を抜粋すると

平成28年8月8日、天皇は異例のビデオメッセージで国民に気持ちを伝えた。「高齢のため象徴天皇の役目たる公務が十全にできず平成30年に譲位したい。が、制度改正とその可否は国民に委ねる」と。世論調査で国民9割が「陛下の願いを叶え、譲位認めるべし」と賛成。譲位に憲法改正は不要だが、皇室典範改正は不可欠だ。案外簡単な変更で済む。改正せず特措法にすれば退位と新天皇の即位自体が「違憲」となり、譲位直後に「皇太子不在」「皇室永続の危惧」問題が浮上する。転換点の今、天皇・神道研究の第一人者が世に問う「皇室典範問題」のすべて。

価格は書籍版が907円に対しKindle版が399円と56%OFF。

来るべき『生前退位』に備えて知識を入れ込んでおくことはいいかもしれませんが、あまり興味はないので・・・w

たまに"これ"に"出る"人を見かけますが…(^_^;)




内容紹介を抜粋すると
老若男女を問わず、「自分探し」を続けている人は少なくない。自分の存在は、自分にとって最も明らかなはずなのに、なぜ見つけることができないのだろうか。現実に多くの人が、自分の生き方に悩み、自分探しを続けている。もちろん、個々人が置かれた状況はさまざまであり、万能薬は存在しない。その事実を踏まえたうえで、人気作家が、「あなたの中の前向きな気持ち」を、そっと引き出してくれる一冊。

価格は書籍版が756円に対しKindle版が299円と60%OFF。
見つけきった人も見つけきれてない人も、『出る』人も『出ない』人も、一度読んでみて何かを感じとってみてはいかがでしょうか。

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ