FC2ブログ

■PDA・タブレット

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
TOP > CATEGORY - ■PDA・タブレット

ブロガーレビューがことのほか少ない新型ポメラ。。。

発売日以降、購入者のレビューが続々アップされるであろう想像をしていた私ですが、肩透かしをくらったような状態になっております。

いや、ある意味想定内だったのかも・・・・

 

ということで、あれ以降の記事を集めてみました。

少ない・・・・

そしてその少なさ(不人気?)を反映するかのように、市場価格もどんどん下がってきております。

前回紹介時にはAmazon価格35,871円でしたが、今回さらに下がって34,483円!

しかもマーケットプレイス価格だと33,000円台にまで・・・!

 

ということはDM200の価格を下回ってしまったということになりますね。

 

ある意味これは買い時チャンスなのかもしれません。

 

ということでまた1週間後の価格チェック時に!(^_^;)

発売1週間前に38,001円と、4万円を切り

そして満を持しての発売

値動きはしばらく無いだろうと思われていましたが・・・・

Amazon価格で35,871円と最安値を軽々と更新してきました!(*゚∀゚)

 

これでホントにDM200との価格差がほぼない状態になりましたね。

 

あとはどちらを買うか・・・・ですが。。。。(^_^;)

そういえば・・・・

先週金曜日(6月8日)に、ポメラの新型DM30が発売されていたことをすっかり忘れていました・・・(^_^;)

ボチボチとブロガーレビューが上がっているかな・・・と思いきや、さほど見つからず・・・

話題にはなっても、それをサッと購入してパッとレビューするほどのモノ好きブロガーは少数ということなのか、それとも誰かしらのレビューを見て検討しようというけん制組が多いのか・・・

『まずはお前が買えよ』と突っ込まれそうではありますが、色々な家計の問題が山積みなので。。。(^_^;)

 

とりあえず今月いっぱいくらい情報を追っかけてみようとは思ってます。

こんな電子書籍が発売されていたなんて・・・・!(;゚Д゚)


内容紹介を抜粋すると

パソコン並みに高機能化した携帯電話につながる「手のひらの電子端末」の源は、1996年に発売された電子端末「Pilot」にまで遡る。Pilotは一大ブームを巻き起こしたが、その裏には出資者のビジネス論理にも翻弄される開発者たちの苦悩があった……。本書は、Palm OSマシンファンのためのエンターテインメントWebマガジン「パーム航空」や、「iPAL Magazine」の運営者である「機長」が、理想のハンドヘルドコンピューターを追い求めた男たちの物語として書き下ろした作品。出版までに実に10年の月日を費やし、満を持して電子書籍化! 第1巻ではPilotの生みの親、ジェフ・ホーキンスの半生を追う。

ちなみに『2』もあります。

発売されたのは2012年1月ということで、個人的にちょうどブログから遠ざかっていた時期ですね。

価格は『1』、『2』共に540円ということでお手頃です。

 

今は亡きPalmを懐かしむカタチで読んでみることで新たな発見があるかもしれませんね。

GIGAZINEにポメラDM30のレビューがキてました!


いよいよ発売日が迫ってきましたね。

当ブログでも情報を追いかけていますが、日を追うごとに物欲が高まってきています。




今回動画も交えてのレビューですが、やはり”動くモノ”を見てしまうとヤバいですよね。

とにかくギミックと電子ペーパーディスプレイが掻き立てる最大要素です。

あとは43,000円という販売価格が、発売後それくらいの推移で下がっていくか・・・・ですよね(^_^;)

買う買わないはそれ次第ということで。

ポメラDM30の発売前ちょ早レビューがキてますね。

私も発売を楽しみにしている一人です。

ただ、私の欲している機能で物足らない部分があるのでDM200への物欲がさらに高まってしまうという副作用も・・・

 

どちらにせよ発売後、ブロガーのみなさんのレビューを見て色々考えたいとは思ってます。

 

そしてなんだかんだでDM200におさまってしまうような気がしないでも・・・・

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ