■smart phone

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・

このカメラ・・・・非常に魅力的ですね♪

SIMフリー端末としてキャリア発売前にGETするのもいいかもしれませんね。

天然木で作られた(?)コンセプトスマートフォンです。

全面液晶ですが、下半分が特徴的なカタチをしていますね。

イヤフォン端子、ミニUSB端子(?)、マイクロSDスロットも搭載

背面も木を活かしたデザインです。

円の中央部がどうやら指紋認証エリアなようです。

OSはGoogle押しなところからAndroid進化版だと推測できます。

このままのカタチで将来発売してくれればウレシイですね。

コレはイイ!(*゚∀゚)

画面の横にスマホがあることで、間違えてPCモニタをタッチする可能性も大ですが・・・(^_^;)

ちなみにキーボード固定用もあるそうです。

価格はどちらも599円(税込)なので、いっそのことどちらもGETしておきましょう。



おおおおーーーー!(*゚∀゚)

このニュースは久々にPDAテンション上がるニュースです!!

1990年代のフルキーボード搭載PDA「Psion(サイオン)」をデザインしたデザイナーと提携するなど、キーボードデザインにこだわった端末となっている。


この一文だけでも、最近Netbookイジり出した運命を感じますわ(^_^;)

そしてさらに

AndroidだけでなくLinuxとのデュアルブートにもなっているので、黒い画面でコマンドを入力するような用途にも向いていそうだ。


デュアルブート!!(;゚Д゚)

いや、もうiPhone捨ててもコレにする!

と手放しでは喜べませんが、日本展開がどういう風になるのか具体的なニュースの続報を待ちましょうか。

こんな限定バージョンが出てたんですね!

 

S6なので2バージョン前の機種にはなりますが、アイアンマンの限定バージョンとなると話は別です。

これは欲しい!と思って値段を見ると・・・

 

58万!?((((;゚Д゚))))

 

なんで??

限定で化粧箱に入って専用ワイヤレス充電器が付属しているにしても高いです。

高すぎます。

この価格が標準なのか、プレミア価格なのかはワカリマセンが、せめて10万くらいにしていただければ・・・・ 

 

買いませんけどね(^_^;)

まさにコレは『逆に欲しいわ』レベルのスマホですね。

パッと見わからないレベル。

超スキニージーンズ?それともボディペインティング?くらいわかりません。

 

個人的には超スキニーのほうが好きです。

ボディペインティングになると逆にエロさが減少してしまうというか。。。。

やはりチラリズム的要素がないとエロスはカキタテラレナイということですね。

 

ん?何のはなしやねん。

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ