FC2ブログ

PDA×TPO@物欲狂抑鬱症

モバイル機器に魅せられたが故に迫る悶える危機!すべては物欲のままに・・・
難しい系の本なのかな…?






内容紹介を抜粋すると

2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件以降、テロ防止の名の下に、アメリカ政府は技術発展の著しいインターネットを通じた大規模な監視体制を構築していた。ところが対象となっていたのはテロリストだけではなく全世界の一般市民すべてだった……。2013年6月、これらの事実を暴露したのが元情報局員のスノーデンである。権力が際限のない監視を行い、それが秘密にされるとき、権力の乱用と腐敗が始まる。本書では、日本人に向け、今起きている深刻な事態や権力を監視するための方途をスノーデンが明快に解説。後半はスノーデンの顧問弁護士やムスリム違法捜査を追及する弁護士、公安事件に詳しいジャーナリストら、日米の精鋭が、議論を多角的に深める。警世の一冊。


価格は書籍版が778円に対しKindle版が299円と62%OFF。

元情報局員というキーワードだけでなんだかワクワクしてしまいますが、内容は極めてガチなヤツっぽい。

こういうのがお好きな方はどうぞ。
これまた久々にビッグなヤツがきましたね。





内容紹介を抜粋すると

伝えたいことを1枚の図で見せる
プレゼンや資料作成で、「伝えたいことがうまく図解できれば…」と悩んだことはありませんか?

図解力がアップすると、相手のあなたに対する信頼度もアップします。



優れた図解は「それを見ればキーメッセージを誰でも読み取れる、わかりやすさ」を備えています。

論理的にわかりやすい内容、感覚的に心地よい見た目が好まれます。

図解作成のポイントは、図形のカタチ(フォーム)と配置(ポジション)で生み出される、要素のバランスと、色の使い分け(カラー)によって醸し出される、コンテンツの強弱です。



本書では、それらを「図解キューブ」というモデルで表し、実践例をチャートとグラフの「図解パターン」として体系的・網羅的に整理しました。

表、象限図、マトリクス図、階層図から、標準にはないオリジナル図の表現法まで、プレゼンや資料作成でよく使われる図の作り方の基本をPowerPointやExcelの操作法を含めて解説します。


価格は書籍版が3,024円に対しKindle版が999円と67%OFF。

高額の高割引率でお買い得度はかなり高いです。

活用の幅も広いと思われるので、手元に一冊置いておきたいですね。
先日公開されたiOS12ですが、いつものごとく不具合が色々と生じているようですね。






上記リンク先には記載されていませんが、私の環境下でも一つイラっとする不具合が発生しています。

それは…





コピペがうまく出来ない。。。




コピーは出来るけれども、ペーストする時に項目が出てこないという状態に。


再度同じ操作をするとうまくいくのですが、その一手間がスムーズさを損なうというか、一回で済む操作を2回やらないといけないもどかしさに『イラっ』が止まりません(^^;)


ということで早期改善宜しくお願いしますーm(_ _)m
これまた気になってた本がセールに!




内容紹介を抜粋すると

カスタマーサクセスはなぜ、どれほど重要なのか。どうすれば定期収益を育てられるのか。組織とマネジメントはどう変わるべきなのか。先進的な企業はどんな取り組みをしているのか。カスタマーサクセスの最前線で活躍する著者らが明解かつ実践的に語ったバイブルの邦訳版。
価格は書籍版が2,052円に対しKindle版が999円と51%OFF。

書籍版の元々の値段が2,000円オーバーということもあり、なかなか手軽に買えない系なので、このセールは嬉しいですね。

興味ない方も読めばハマるかもしれないので、この機会に是非!
個人的に『今』な本かも。






内容紹介を抜粋すると

論文って何だ!?それは、「問い」に対して明確な答えを主張し、その主張を論証するための文章である。主人公は作文の苦手な大学新入生。彼が読むに耐える論文をなんとか仕上げるまでを時系列で辿りながら、論理的に文章を書くためのノウハウを伝授。論文のアウトラインの作り方を丁寧に紹介するほか、主張の説得力を高めるためのコツを明快に説く。インターネットなど情報へのアクセス法もさらに詳しく解説、巻末付録も充実した決定版。
価格は書籍版が1,296円に対しKindle版が499円と61%OFF。

近々この論文に関する事柄に触れる機会があるので、事前勉強ということで読んでみようかなと思います。
これは小説なのかな?






内容紹介を抜粋すると

死体にも「格差」がある――。解剖台の上の遺体には、その人が生前、どのように生きてきたか、その痕跡が数多く残されている。老い、孤独、貧困、病…一つ歯車が狂えば、誰もが”悲しい死”を迎える可能性がある現実を現役の法医学解剖医が明かす。


価格は書籍版の表記はなく、Kindle版が499円。

レビューを見る限りは、社会問題を取り扱ったレポート(?)的なやつでした。

これからのために一読すべきかもしれません。

 | Copyright © PDA×TPO@物欲狂抑鬱症 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ